味噌(みそ)作りの手順

味噌作りの前にする下準備、麹と塩味を混ぜ合わせる「塩切り」と「漬け込み」を説明しています。
 
下準備編へ

ここから本格的な手作りみそがスタート。大豆を圧力鍋でゆでるコツと普通の鍋でゆでる場合の注意点を説明しています。
 
豆を茹でるへ

手作りみそで”我が家の味”が最もでやすい行程、「大豆のすり潰し」について説明しています。
 
豆をつぶすへ

手作りみそは、カビとの戦いと言っても過言ではありません。しっかりカビ対策をするためのポイントを紹介しています。
 
保存容器の準備へ

仕込み材料の保存は、こねた大豆の空気抜きがポイント。力のない主婦でも、簡単に空気抜きできる方法を紹介しています。
 
仕込んだ豆を保存へ

手作りみそ、仕込み材料の保存最後の行程です。カビ防止には欠かせない作業です。
 
仕込みの仕上げにへ

保存中にカビにやられないように、しっかり「塩蓋」で密閉します。塩蓋作りについて説明しています。
 
密閉作業へ

味噌ができあがるまでの保存方法と管理方法を説明しています。これで完了。美味しい味噌造りに挑戦してみてくださいね。
 
保存方法と管理へ